禁煙セラピーを受けよう

禁煙したいけれど自力で禁煙できないという人は禁煙セラピーを受けましょう

自力で禁煙に成功したケース

近年は禁煙に対する意識が高まってきました。
煙草を吸うことによって引き起こす病気や、副流煙の問題など、煙草に関することはデメリットばかりが協調されて、メリットはほとんど聞いたことがないのではないでしょうか。
全国的にも禁煙問題に取り組む傾向が強くなり、禁煙外来を設ける病院も数多くあります。
また、公共の乗り物や施設内では「全面禁煙」が多くなっており、全面禁煙まではないかなくても「分煙」は当たり前になりつつあります。
喫煙者が禁煙をする理由は人それぞれですが、最近では煙草がどんどん値上がりをしていくので、値上げが決まるたびに禁煙を決意する人が増えているようにも思えます。
禁煙方法も人それぞれで、先程も挙げたように禁煙外来に通う人や、禁煙を補助するガムや飴などで代用したりするようです。
ここで、自力で禁煙に成功したケースを一つ紹介します。
それは、周囲の人に禁煙を宣言するのです。
たったそれだけでやめられるのかと思う人もいるでしょうが、宣言をすることによって、あとに引けなくなって、結果禁煙に成功したのだそうです。
ちなみにその人は、家族のみならず、職場の同僚や上司にまで禁煙宣言をして、自分を追い込んだのだそうです。